Ipsos Global Trends 2017年グローバルトレンド調査

世界23カ国18,000人の消費者の行動と実態

イプソスは2017年グローバルトレンド調査の結果を発表しました。消費者の実態と行動に注目した「グローバルトレンド調査」では世界23カ国の18,000人以上を対象としており、同種調査の中では最大規模のものです。

調査レポートでは、23カ国18,000人の調査を通して、良く知られているようなテクノロジー、人口動態、環境などの変化を超えたところにある、イプソスが見出した8つの主なトレンドを取り上げています。

  1. エリートの危機
  2. 伝統の台頭
  3. 楽観的かどうか、意見は分裂
  4. 注意を引くための戦い
  5. 単純さとコントロールを求めて
  6. よりヘルシーな世界へ
  7. 世代間に見られる緊張
  8. 不確かな状態―それが新しい標準

Ipsos Global Trend 2017 (英語のみ)のサイトにアクセスし、より詳細なデータをご覧ください。